スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークシェアリング ~労使フォーラム(1/8)~

昨日から行われている労使フォーラムに関しての記事が日経新聞に掲載されていました。

その中で経団連/御手洗会長が「ワークシェアリング」の検討について言及しているようです。
【御手洗会長】
御手洗会長

「ワークシェアリング」については2002年に政労使合意文書が発表されていますが、全く定着していません。

一人当たりの所定労働時間を削減し従業員間で仕事を分かち合い雇用を創出することが目的ですが、日本のホワイトカラーの仕事では「ワークシェアリング」する状態をイメージできません。

①そもそもサービス残業が蔓延していること
 長時間残業している中で、一部の業務を分けたからといって基本賃金が下げられたら納得できないですよね。
②業務の領域が不明確であること
 取引先との関係や部署間のやりとりにおいて、ここまでやったら終わり、という明確な仕切りがないのが日本の仕事のやり方だと思います。人が増えれば領域が増えるだけのような気がしますし、時間帯で担当を変えるとなると引継ぎとかも相当大変な気がします。

 連合は「ワークシェアリング」に柔軟な姿勢を示しています。
 景気回復の対策として「賃上げによる内需拡大」と言っているわけですから「ワークシェアリング」による賃金ダウンとの矛盾をどう考えるのか整理が必要でしょう。

 経団連の主張では、総人件費を抑えて雇用を増やすために「ワークシェアリング」を持ち出しているのでしょう。
 連合は「ワークシェアリング」自体をやるのはかまわないが、内部留保を取り崩して総人件費にまわせという主張でしょうから、結局折り合わないでしょうね。

 15日から労使によるトップ交渉が始まります。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

J.ボッツ

Author:J.ボッツ
性別:男
年齢:30-35歳
某製造メーカーの労働組合役員を務めつつ、中小企業診断士を目指しているバリバリの30代男です。
飲み会とジム通いが趣味の【独身貴族】です。が、決して【労働貴族】ではありません。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

BS blog Ranking
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
RSSリンクの表示
Basic Calendar
<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。